香川県立中央病院

香川県立中央病院(香川県高松市)は、「私たちは、香川県の中核病院として安全・安心な医療を提供し、県民や地域医療機関から信頼される病院を目指します。」という理念を掲げ、全身のがん発見に有効なPET-CTなどを導入してきた県立病院です。
自由診療のPET-CT検査は95,700円(税込)で受診可能です。
※2020年2月現在
香川県立中央病院へは、JR高松駅(香川県高松市)からバスでアクセス可能です。



香川県立中央病院概要
所在地 香川県高松市朝日町1-2-1
最寄駅 ことでんバス朝日町線 「高松駅」または「高松港」または「県民ホール」より「県立中央病院・朝日町」行き
休診日 土曜日・日曜日・祝祭日
電話番号  087-802-1170
施設URL     香川県立中央病院URL
責任者※ 院長 河内 正光
(略歴)※ 
※出典:厚生労働省「医療情報ネット」/独自調査
PET-CT検査 情報
検査開始年月
検査機器(台数)※
検査機器(メーカー)※
検査実績
※出典:インナービジョン社「モダリティ・ナビ

関連施設

  1. 南東北福島病院

  2. 国際医療福祉大学 三田病院

  3. 公立藤岡総合病院

  4. 豊見城中央病院附属 豊崎クリニック

  5. 東京女子医科大学病院

  6. 大分先端画像診断センター

  7. ゆうあいクリニック

  8. 複十字病院 健康管理センター

  9. 箕面市医療保健センター