宮城県立がんセンター

宮城県立がんセンター(宮城県名取市)は、「患者さんの視点に立ち、良質かつ先進的医療を提供し、がん専門病院としての使命を果たします。」という理念を掲げた、PET-CT装置を導入しているがん専門病院です。
自由診療の「シンプル1日コース」はPET-CT検査に加え、各種腫瘍マーカー、超音波検査などを含み78,000円(税抜)で受診可能です。総合的な検査をご希望の場合は、「2日コース」女性:13万円(税別)、男性:11万円(税別)で受診可能です。
※2020年2月現在
宮城県立がんセンターへは、JR東北本線「名取駅」(宮城県名取市)から路線バス「なとりん号」を利用します。



宮城県立がんセンター 概要
所在地 宮城県名取市愛島塩手字野田山47-1
最寄駅 JR東北本線 名取駅下車 幹線路線バス「なとりん号」利用 バス約7分
休診日 土曜日、日曜日、祝祭日
電話番号  022-384-3151
施設URL     宮城県立がんセンターURL
責任者※ 総長 荒井 陽一
(略歴)※ 
※出典:厚生労働省「医療情報ネット」/独自調査
PET-CT検査 情報
検査開始年月
検査機器(台数)※
検査機器(メーカー)※
検査実績
※出典:インナービジョン社「モダリティ・ナビ

関連施設

  1. 金沢医科大学病院

  2. 製鉄記念室蘭病院

  3. 仙台厚生病院

  4. 近畿大学医学部附属病院

  5. 木沢記念病院

  6. 久留米大学病院

  7. 杉田玄白記念公立小浜病院

  8. 北播磨総合医療センター

  9. 虎の門病院付属健康管理センター・画像診断センター