山形大学医学部附属病院

山形大学医学部附属病院(山形県山形市)の理念は、
1_診療科間の垣根を取り払い、病院全体として適切な医療を提供します。
2_情報開示に努め、社会に開かれた病院を目指します。
3_個々の患者さんに適した先進医療の開発・導入に努めます。
4_厳しい倫理観を持った創造的な医療人を育成します。

PET-CT検査など率先して導入してきた大学病院です。
全身のがんを検査するPET-CT検査(自由診療)は約10万円、PET検査(自由診療)は9万円で受診できます。
※2020年2月現在
山形大学医学部附属病院へは、山形駅(山形県山形市)からバスでアクセスできます。タクシーの場合、山形駅からの所要時間は約7分です。



山形大学医学部附属病院 概要
所在地 山形県山形市飯田西2-2-2
最寄駅 JR山形駅 タクシー約7分
JR山形駅 バス約11分
休診日 土曜日、日曜日、祝祭日
電話番号  023-628-5586
施設URL     山形大学医学部附属病院URL
責任者※ 病院長 根本 建二
(略歴)※ 
※出典:厚生労働省「医療情報ネット」/独自調査
PET-CT検査 情報
検査開始年月
検査機器(台数)※
検査機器(メーカー)※
検査実績
※出典:インナービジョン社「モダリティ・ナビ

関連施設

  1. 国際医療福祉大学病院

  2. 伊勢赤十字病院

  3. 済生会西条病院

  4. 浜松PET診断センター

  5. 福岡山王病院

  6. 香川大学医学部附属病院

  7. 南東北福島病院

  8. 羽生総合病院

  9. 仙台厚生病院